アメリカ駐在生活に向けて日本からアメリカに持って行くべきもの「日用品・文具」




こんにちは!

アメリカ駐在、アメリカ赴任が決まったら、「何を持って行けばよいか?!」について悩みますよね。

文具も「これってアメリカでは違う仕様なんだ!」って思うものが意外とあります。日本で使っているものは基本スライドで持参して、在庫がなくなったり、つぶれたりしたらアメリカの文具に切り替えるのもありかなと思います。

この記事では、「日本からアメリカに持って行くべきもの~日用品・文具~」をご紹介します。

ご自分の必要な度合で参考にしていただければと思います。

 

以下の内容が当てはまる生活スタイルです。

・長期の海外生活・アメリカ生活は初めて、英語に自信はない
・国際引越し便で海外に荷物を持っていける(日通やヤマトなど)
・日本にレンタルスペースがある(会社側の準備など)
・冷蔵庫や洗濯機・乾燥機などは家についている
・大型家具は現地で購入、もしくはレンタルするなど現地調達が基本である
・携帯電話は現地での契約をする

 

日用品

布団セット一式・・・羽毛布団、毛布、シーツ、使い慣れた枕。カバー類もお気に入りがあれば。ニトリの涼しい感触のシーツなども持参してよかったです。布団セット一式は、夫が先に現地入りしたので、エア便で送りました。もしくは、エアマットレスを現地で購入してもよいと思います。

ベッド・・・日本のトランクルームに入りきらなかったので持参。これは現地購入でもいいと思います。また、機能的なベッドは意外と日本のほうが種類は充実していますよ。

★マットレッス・・・日本のトランクルームに入りきらなかったので持参。これは現地購入でもいいと思います。

クローゼット内で使っていたプラスチック衣装ケース・・・そのまま送れて、そのままクローゼットに収納でき大変便利でした。

目覚まし時計2つ・・・すぐに必要なのであればそのまま持って行く。(夫用と自分用)

ガムテープ・ひも・簡単な工具・・・引っ越ししてすぐに使います。

ティッシュケース・・・日本のようにかわいいティッシュケースがほとんどありません。持って行かなかったので、一時帰国で買って帰りました。

USBやSDカード、充電のコンセント類

足裏マッサージのグッズ・・・青竹踏みのようなもの。足裏のマッサージに重宝しています。

寝具などは現地購入でも構わないと思いますが、持参できるなら、もしくはお気に入りの寝具なら持参されてもいいと思います。とにかく、渡米してすぐに必要なものは、持参して損はありませんよ。後から、お気に入りに買い替えてもいいわけですし!

文具

ボールペン・シャーペン・消しゴム・・・アメリカの消しゴムは質が悪いですよ。

テプラ・テプラのシール・・・収納好きの方はぜひ。

マスキングテープ・・・かわいいもの、使いやすいシンプルなもの

★マスキングテープ用カッター・・・あまり見かけませんので、使っているのがあればそのまま持参がおススメ。

★見出しのシールなど・・・収納好きの方はぜひ。

セロテープ・セロテープ台・・・日本にある直径の大きいセロテープがあまり売っていません。小さいものはすぐに手に入ります。

ホッチキス・ホッチキスの芯・・・アメリカのものはサイズが違います。日本のを使いたいなら。

2つ穴パンチ・・・2つ穴のファイルを日本から持参するのであれば必須。アメリカは3つ穴です。

2つ穴ファイス・・・アメリカのファイルは3つ穴なので2つ穴ファイルを使いたいなら持参を。

定規・・・アメリカはインチです。センチの定規も売っていますが。

修正ペン・テープ・・・売っていますが、初めはあると便利。

蛍光ペン・・・売っていますが初めは少しあると便利です。

レターセット・・・まずは1セットあると便利。アメリカにたくさんかわいいカードが売っています。

日本的なカードやレターセット・・・アメリカ人のお友達ができたときなどに使えます。

子供が使う文具

えんぴつ、えんぴつ削り・・・えんぴつは日本製が絶対といっていいほど、質がいいと思います。幼稚園や小学校低学年のお子様は特に、持参をおすすめします。アメリカのかわいいえんぴつは、字を書くことに慣れてから、楽しみで購入されるといいと思います。

消しゴム・・・間違いなく、これだけは忘れないで~!!というくらい、日本製の消しゴムをおススメします。たくさん持参しましょう。うちの子供たちは、すぐに消しゴムをなくしてきます。。。

さし・・・現地でもありますが、1つは持参しましょう。cm表記のもの。

下じき・・・なかなか売っていません。日本人学校や日本語補習校で必要な場合があります。

ふでばこ・・・いわゆる箱型で小学一年生が使うタイプは現地では売っていません。

はさみ・・・現地でももちろんありますが、使っているのがあればそのまま持参しましょう。

でんぷんのり・・・スティックのりは山ほど売っていますが、でんぷんのりはあまり見ません。(特に幼稚園のお子様の工作で使用したいなら持参を)

クレヨン・・・アメリカバージョンのクレパスありますが、日本語補習校などで準備が必要な場合があります。

絵具セット・・・あるならば、そのまま持参しましょう。

色鉛筆・・・現地でもありますが、あるならそのまま持参しましょう。

お絵かきのペン・・・お気に入りがあるなら持参しましょう。

画用紙

ぬり絵など・・・幼稚園や小学校低学年のお子様で、好きなキャラクターのぬり絵はぜひ持参を。

★習字セット・・・はじめの船便に持参されるといいです。一時帰国でもOkですが荷物になります。

分度器や三角定規、コンパス・・・必要な学年のお子様がいる場合。

ランドセル・・・文具ではありませんが、あるならぜひ。日本語補習校や日本人学校に持っていけるので、子供たちは喜んでいます。

 

・・・ミニ アドバイス・・・

もちろん、アメリカでも買えますが、まずは、使い慣れたものをそのまま持参しましょう。持参したもののストックがなくなったり、つぶれてしまったら、現地の物に買い替えるという方法が一番生活に無駄がありません。

現地にもたくさんの種類があったり、どれがいいものなのかをリサーチできないままとりあえず色々買うことはもったいないですね。

生活しながら、アメリカの素敵なグッズを探していくことも楽しみの一つになりますよ。

見逃すと損!アメリカ駐在生活に持っていくべきものを全て教えます!!駐在妻のリアル情報をお届け

2017.09.21

アメリカ駐在生活でアメリカ現地調達で十分なものは?!

2017.09.20

アメリカ駐在生活に向けて日本から持ち込める食材と持ち込めない食材は?!

2017.09.20

アメリカ駐在に向けて航空便・船便に何を詰めるか?!出すタイミングを知りたい方へ

2017.09.20

アメリカ駐在生活に向けて手荷物・スーツケースに入れる荷物は?!

2017.09.19

アメリカ駐在生活に向けて日本から持って行くべきもの「子どもの物・季節の物」

2017.09.19

アメリカ駐在生活に向けて日本からアメリカに持って行くべきもの「衣類・趣味のもの」

2017.09.17

アメリカ駐在生活に向けて日本から持って行くべきもの「バス・トイレ・ランドリー・お掃除グッズ」

2017.09.17

アメリカ駐在生活に向けて日本から持って行くべきもの「常備薬・子供の薬」

2017.09.16

アメリカ駐在生活に向けて日本から持って行くべきもの「キッチングッズ」

2017.09.16

アメリカ駐在生活に向けて日本から持って行くべき家電は?!

2017.09.16

アメリカ駐在が決まったら、まず国際運転免許証を取得しましょう!

2017.11.04

駐在妻の3大リスクを知らずに駐在妻になってはいけないのです!

2017.11.01

初めてのアメリカ駐在でアメリカ人スタッフと現地日本人駐在員へのお土産は何が喜ばれるの?!

2017.10.06

アメリカで買えるおいしい日本米をご紹介!!実は日本より安いって知ってましたか?!

2017.09.14

初めてのアメリカ駐在でのクレジットカード、JAL USA カードとANA USAカードが役立つ理由

2017.08.30

アメリカのサプリメントと日本のサプリメントの大きな違いとは?

2017.08.24




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 2016年から夫のアメリカ転勤に伴い、アメリカの地で子育てしながら駐在妻生活を送っています。 「やってみないと気が済まない」 「好奇心旺盛・面白いこと大好き」 「人が好き」 「だからこそ、一人時間が大切」 「時に超慎重」 アメリカの生活で、妻として、二人の子供の母として、また日本人女性としてどうありたいか。 異国でのサバイバルな経験をこれから駐在妻として来られる方、また現在アメリカで駐在妻として生活している方、世界の駐在妻の方に楽しいことも、辛いことも、リアルな情報をお伝えしていきます! 異国にきたからこそ、強い意志をもって自分らしく生きなきゃ損です。 全てをすばらしい経験にするために。